トップメッセージ Top Message

 私たちニッパツは、豊かな社会の発展に貢献することを企業理念に掲げ、自動車分野、情報通信分野、産業・生活分野で「なくてはならないキーパーツ」を提供し続けております。当社グループはものづくりを通して、企業競争力・経営基盤の強化を図り、その成果を株主の皆様に還元するとともに持続可能な社会の実現に向けて社会課題の解決および企業価値の向上を目指してまいります。

 

現在、自動車業界は電動化が進み、情報通信業界では5G、IoT、AI、ビックデータ等で情報容量の増大や半導体が高度化されるなど、変革期のただ中にあります。

このような環境変化にも当社グループの強みである「お客様やお取引先様との強い信頼関係」、「独創的な技術」、「適正な品質」をベースに他社の追随を許さない製品を今後も数多く提供し、各業界で高いシェアを有してまいります。

 クルマの電動化への対応といたしましては、駆動用モーターの部品、PCU用のコントロール部品を生産しております。情報通信分野では、ハードディスクの部品を生産しており、半導体製造装置分野ではエッチングやCVD装置部品を生産しております。今後の大きな伸びが期待される分野にリソースを投入し、将来の事業基盤の確立に努めてまいります。

 

 当社グループは、株主の皆様への利益配当を最重要事項と認識しており、長期的な経営基盤の確立を重視し、連結業績や配当性向、設備投資、研究開発への投資などを総合的に考慮して、安定的な配当の継続を基本としております。

2023年度中期経営計画において目標とする配当性向は30%程度を目安としており、ROEは8.0%と掲げております。引き続き、強固な財務体質を維持しつつ資本効率および収益性の向上を図ることによりROEの向上に努めてまいります。

代表取締役社長茅本隆司

代表取締役社長
茅本隆司