メニューを開く

製品情報

鉄道関連製品

テンションバランサ (電車線用自動張力調整装置)

パンタグラフに電気を供給する架線の張力を一定に保ちます。

分岐器

分岐器は、車両を安全に分岐するための重要な装置です。
スミハツは分岐器の設計、製作、組立を一貫して行ない多くのお客様へ納入しています。

グリッドまくらぎ分岐器

分岐器ポイント部の保守軽減と不転換防止を目的に当社の合成まくらぎを使用したラダー構造のグリッドまくらぎをJR東日本殿と共同開発しました。
グリッドまくらぎ分岐器として設計を含め、各鉄道会社様へ敷設されています。

レール締結装置

レール締結装置は、新幹線、在来線、クレーン、エレベーターなど幅広い用途に使用されています。
スミハツは、板ばね、線ばねの材料を使用したレール締結部品を製作し国内外のお客様に納入しています。

合成まくらぎ

ウレタン樹脂発泡体を用いて不飽和ポリエステルを含浸しガラス繊維を強化した合成まくらぎ(金型成形品)。
現在、分岐器用としてお客様へ納入し、騒音と振動の低減効果で高い評価を得ています。

お問い合わせ先:スミハツ

(分岐器・グリッドまくらぎ分岐器・レール締結装置・合成まくらぎ)

板ばね事業、巻ばね事業、軌道事業を主としています。高品質で付加価値の高い商品を提案し続けます。

ページの先頭へ