メニューを開く

採用情報

メニューを開く

人・仕事紹介

研究開発 PROFESSIONAL

物事を客観的に見られることが強み

ニッパツを知ったきっかけは?
大学の研究室の教授から紹介されました。
ニッパツに入社しようと思った理由・決め手は?
就職活動のターゲットが、自動車もしくは航空機の素材もしくは部品メーカであったため、自動車部品を扱うニッパツに応募しました。ばね業界でも世界シェアがトップクラスで、独立系であることが決め手となりました。
現在の仕事内容について教えてください。
自動車用懸架ばねである板ばねやスタビライザ製品の新材料開発や加工技術の開発に取り組んでいます。

現在の仕事の面白さや醍醐味は?
試行錯誤して開発した材料や加工技術がお客様に認められ、その製品が実車に搭載されるのはやはり嬉しいものです。

自分の職場や事業所の雰囲気は?
入社当時から私が感じるのは、アットホームな雰囲気であり、上長や目上の方を役職名ではなく、「さん」付けで呼んでいるため、困ったときや世間話など、話かけやすい職場だと思います。
ニッパツの強みや魅力はどこにあると思いますか?
ばねをコア技術として、多岐に渡る事業を展開していることです。基礎技術の構築のみならず、様々な事業から情報が得られることで、応用技術の成長があることです。

仕事をする上で心掛けていることは?
限られた時間で、どのように進めることが効率的なのかを考えています。もちろん、現状把握からゴールの目標に至る過程で、必要があれば都度修正できるように管理することが重要だと思っています。
あなた自身の強みやアピールポイントは?
物事を客観的に見られることが強みだと思っています。現状をよく理解することが重要ですが、一方で視野を狭めてしまうこともあります。総合的に問題を捉えることで、様々な可能性が見えてくるので、問題解決の糸口を見つけやすくなると考えます。
あなたの将来の目標は?
まだ、目の前の課題を一つずつクリアするのに精一杯ですが、ゆくゆくは、ばねメーカーの根幹となる開発の専門家になりたいです。
就活中の人に向けて、メッセージ・アドバイスを。
就職活動では、情報がたくさんあり迷うことがあると思います。そんなとき「自分がやりたいこと」や「どんなことに携わりたいのか」をよく考えてみてください。情報を整理することで、やりたい仕事、行きたい企業が見えてくると思います。

ばね生産本部
開発部
後藤 由利香

【出身学部・専攻】
工学研究科・化学応用学専攻
【異動履歴】
入社後、一貫して現職。
ある一日のスケジュール
8:30~
出社、メールチェック、本日のスケジュール確認
10:00~
開発品のスケジュール管理の打合せ
11:45~
昼食
12:30~
実験立会い
15:00~
材料メーカーとの新材料打合せ
17:15~
退社

エントリーはこちらから
リクナビ
携帯電話からは以下のQRコードを読み取ってアクセスできます。

ページの先頭へ