メニューを開く

採用情報

メニューを開く

人・仕事紹介

システム管理 BUSINESS LEADER

社内を下から支える仕事に、
達成感を感じる。

ニッパツを知ったきっかけは?
当時はインターネットもありませんでしたので、郵送されてきた会社案内で知りました。兄がクルマ関係の雑誌編集者のため、ニッパツのことを聞いたところ、なかなか堅実で有名な会社だと教えてもらいました。
ニッパツに入社しようと思った理由、決め手は?
無形より有形のもの、何かを産み出す会社に行きたいと思いました。入社何年目かの社員と話をしたとき、肌で感じるフィーリング、“自分の中で波長が合ったように思えた”と言う表現が一番近いように感じます。
現在の仕事内容について教えてください。
社内やグループ各社の基幹システム導入の支援と、ニッパツグループIT環境維持運用グループの統括管理をしています。昔はプログラムを組んだりもしましたが、今は情報システム部全体を俯瞰して見る立場の仕事が増えました。

現在の仕事の面白さや醍醐味は?
使えて当たり前のシステム環境を、縁の下で支えている事です。一つ一つの作業完了ごとにも達成感を感じますし、利用者が日常会話の中で『○○って便利になったよね』と言ってくれるのを耳にすると、格別な喜びがあります。
現在の職場や事業所の雰囲気は?
システム上のトラブルや会議が白熱する事ももちろんありますが、落ち着いた静かな職場だと思います。個人個人は熱いですよ。

ニッパツの強みや魅力はどこにあると思いますか?
堅実さです。事業の柱がしっかりとしているので、安心して攻められるのが魅力です。守るところは守り、攻めるところは攻める。つまり攻守のバランスが良いと感じています。もっと冒険したいという人はいるのですが、自分にはちょうどいいと思いますし、バランスが取れているのではないでしょうか。
仕事をする上で心掛けていることは?
一つの作業に取り掛かる前に、目的を定め準備をするように心掛けています。時間をかけるのではなく、タイミングを見誤らないようにできるだけ早く準備をします。
あなたの将来の目標は?
身近な目標ですが、グループ各関連会社の基幹システム導入を完了させる事です。
入社前と入社後のギャップはありましたか?
あまりイメージを強く持っていなかったせいか、ギャップはありませんでした。
今の仕事に必要だと思うスキルや資質は?
まずは、コミュニケーションです。システムの製作は利用者のやりたいことをとことんまで聞き出すところから始まります。情報システムの仕事と言うと、コンピュータを触る毎日ばかりだと思われがちですが、人との対話がとても重要な要素になっています。1日の半分以上は人と話していることが多いです。
就職活動中の人に向けてのメッセージ、アドバイスを。
学生時代にはコミュニケーションをとる能力を養ってください。“話す力”だけでなく、“聞く力”と“読む力”も同時に養うことが大切です。コミュニケーションとは、一方的に自分をアピールするだけではなく、相手の言いたい事を理解しつつ、自分の言いたい事も言っていく事だと思います。人に興味を持つことがコミュニケーション能力の基本です。時間のある学生だからこそ、人に興味を持って接すると良いと思います。

企画本部情報システム部
システムグループ
阪本 滋

【出身学部・専攻】
経済学部経済学科
【異動履歴】
入社後、一貫してシステム管理。
ある一日のスケジュール
08:30~
出社
09:00~
チーム会議
10:00~
他部署との会議
11:00~
メールの対応
12:00~
昼食
13:00~
グループ会社と会議
16:00~
次の出張の準備で資料作成

エントリーはこちらから
リクナビ
携帯電話からは以下のQRコードを読み取ってアクセスできます。

ページの先頭へ