メニューを開く

採用情報

メニューを開く

人・仕事紹介

管理 BUSINESS LEADER

“知らない・できません”とは、
そう簡単には言わない。

ニッパツを知ったきっかけは?
大学の求人票で初めて知りました。日々の忙しさにかまけていて、就職活動はちょっと出遅れた感じでした。それまでニッパツは、社名すら知りませんでした。
ニッパツに入社しようと思った理由、決め手は?
求人票の内容が“海外営業担当”となっていたからです。当時、海外展開を積極的に行っている会社を受験していましたが落ちてしまい、海外営業担当なら、それに似た仕事ができるのかも、と思ったのが正直なところです。
現在の仕事内容について教えてください。
シート生産本部管理部は、国内3工場(横浜・群馬・豊田)や国内外関連会社の収支総括や、シート事業の運営に関わる幅広い業務を行う部署です。その中でも、海外関連会社に対して、開発費やロイヤルティの収支管理、輸出入業務、人的支援など、グローバル支援全般の窓口業務を担当しています。

現在の仕事の面白さや醍醐味は?
日本とは違う文化や考え方を持つ海外の人たちとの交渉や調整がうまくいった時です。調整業務でイライラすることもありますが、その案件がうまくいった時はとても嬉しいものです。
職場や事業所の雰囲気は?
活発な雰囲気の職場です。管理部はたくさんの職場と関わることが多く、あちこちで打合せの風景が見られ、活気があります。

ニッパツの強みや魅力はどこにあると思いますか?
自動車産業だけではなく、非自動車分野の業域を広げてきたことで、どんな時代にも持ちこたえる体力を持っています。例え自動車分野の業績が落ち込んでも、非自動車分野がそれを支えられるため、お互いが補完し合うことで、安定した業績を保っていることが、大きな強みだと思います。
仕事をする上で心掛けていることは?
簡単には“できない・知らない”と言わないことです。やったことがない仕事でも懸命にやりかたを見つけて業務を行っています。いくつになっても日々是勉強です。
あなたの将来の目標は?
業務上、役に立つからこの勉強をする。などという自分を追い詰める様なことをせず、自分の好きなことをつづけながら、それを仕事に生かしていきたいと思います。私にとっては、英語がそれにあたります。
入社前と入社後のギャップはありましたか?
学生時代は仕事に対して漠然としたイメージしかなく、大きなギャップはありませんでした。いくつも仕事を任されましたが、「こういうものだ」と思ってこなしていました。
今の仕事に必要だと思うスキルや資質は?
これはすべての仕事に言えますが、人の言っている事を理解し、それを自分なりに咀嚼することができることです。
就職活動中の人に向けてのメッセージ、アドバイスを。
実際に企業の方と会ってみて、何だか解らないけれど『感じいいなぁ』と思ったところが案外と運命の会社だったりします。知名度が低くても、社会に貢献している会社はとても多く、皆さんが訪問するのは企業側としてもOKなので、臆せず門を叩いてみてはいかがでしょうか?皆さん、頑張ってください。

シート生産本部
管理部管理課
堀江 文映

【出身学部・専攻】
英語学科
【異動履歴】
海外営業部を経て現職。
ある一日のスケジュール
08:00~
出社。
08:30~
メールのチェックをし、その後、TO DO LISTを見ながら、その日一日の業務の確認をする。
09:00~
電話や社内外からの相談、困りごと等に対して、通常業務と並行しながら対応。
12:00~
昼食
13:00~
海外支援に行かれる現場の方々への説明会を行う。海外は初めて、という方も多く、また長期出張にもなるので、現地での生活面など、当人の気になる情報は厚く揃えておく。
15:00~
開発費の回収に関して、営業、原価管理等と打合せを行う。
17:00~
中国と契約関係の打合せを行う。中国は税金関係が複雑なので、現地会計士の助けを借りながら、慎重に作業することが必要。

エントリーはこちらから
リクナビ
携帯電話からは以下のQRコードを読み取ってアクセスできます。

ページの先頭へ