メニューを開く

製品情報

FibeCrypt

機械認識ファイバー
FibeCrypt(ファイブクリプト)

FibeCryptの概要

FibeCryptは、当社が独自に開発した偽造防止用の機械認識ファイバシステムです。
当製品は特殊ファイバFibeCryptと専用センサで構成されており、紙やカード媒体の製造段階にFibeCryptと混入させ、そのFibeCryptパターンを専用センサにて読み取ることにより、確実に真偽判定を行います。
即ち、媒体1枚1枚がFibeCrypt Logoの固有パターンという指紋をもっています。

FibeCryptの原理

FibeCryptの特徴

FibeCryptのアプリケーション

幅広い分野で、さまざまな偽造/変造防止にご利用いただけます。


各種カードシステム、IDシステム、金券、旅券など

Value Charge System

電力供給、ガス供給、放送受信等のワンタイム・ プリペードカードとしてご利用いただけます。

チケット/証書類

バーコードやOCR文字と組み合わせてギフト券、 商品券、チケット等金券類の偽造/変造防止に役立ちます。

選挙IDカードシステム

重複投票や不正を防ぎます。

PictureCrypt

国民証に代表される顔写真入り各種身分証にご利用いただけます。

ネットワーク・アクセス

SmartCardなどと併用してネットワークへのアクセス時の本人認証としてご利用いただけます。

ページの先頭へ